2018年カレンダー一部不具合【修正済み】

2018年カレンダーの月曜はじまり版につきまして、二十四節気・雑節レイヤーに一部表示不具合がありました。

1月~3月の二十四節気・雑節(中)の記載内容が、二十四節気・雑節(小)レイヤーに重なっていたものです。

現在は修正対応していますので、お手数ですが、再ダウンロードをよろしくお願いいたします。

3件のコメント

  1. Googleカレンダーの六曜表示を便利に使わせて頂いています。
    この度(2018/02/09)のGoogle側の仕様変更で六曜の文字アイコンの表示ができなくなり、その他のカレンダー(スケジュール)と同様の表示になってしまいました。
    以前のようなアイコン表示が、他のスケジュール表示の邪魔をすることもなくとても快適だったので、以前のような表示にしたいのですが、何か設定で対応することは可能でしょうか?

    • こちらでもその問題は把握しております。以前のような表示に出来るかどうか、ちょっと調べてみますので、お時間いただければと思います。よろしくお願いいたします。

  2. 調べてみました。これは、Google Calendar Gadgets という機能を利用していたのですが、Google Calendarのアップデートにより、この機能自体が廃止となってしまったようです。
    引き続き文字表示はできますが、画像アイコン表示は難しそうです。申し訳ありませんが、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です