新元号の令和に対応いたしました

全てのカレンダーについて、新元号の令和に対応いたしました。

また、曜日と元号がひとつのレイヤーになっていたPDFカレンダーを、曜日レイヤーと元号レイヤーに分割いたしました。

ご利用の方は再ダウンロードよろしくお願いいたします。

2件のコメント

  1. 毎年使用させて頂いております。
    レイヤー機能(使用環境:Windows10、Adobe Acrobat Reader DC バージョン2019.021.20056)
    が昨年のデータ(400KB)では、出てきたのですが、今年のデータ(200KB)では、出てきません、どこにありますか?
    pdf初心者なものでお教えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です